FC2ブログ
へたれ水音がラノベの感想を書いたりするブログです ネタバレはなるべく無くすように心がけます!! 気楽に読んでくれれば嬉しいです><

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
:ライトノベル :レビュー :ラノベ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

狼と香辛料 (電撃文庫)

狼と香辛料 (電撃文庫)
支倉 凍砂
メディアワークス
売り上げランキング: 4566


ライトノベル=ファンタジー 

そんな見解をぶっ壊されました(;´Д`)
あらすじ

行商人ロレンスは、麦の束に埋もれ馬車の荷台で眠る少女を見つける。

少女は狼の耳と尻尾を有した美しい娘で、自らを豊作を司る神ホロと名乗った。

「わっちは神と呼ばれていたがよ。わっちゃあホロ以外の何者でもない」
老獪な話術を巧みに操るホロに翻弄されるロレンス。

しかし彼女が本当に豊穣の狼神なのか半信半疑ながらも、ホロと共に旅をすることを了承した。そんな二人旅に思いがけない儲け話が舞い込んでくる。

近い将来、ある銀貨が値上がりするという噂。疑いながらもロレンスはその儲け話に乗るのだが―。第12回電撃小説大賞“銀賞”受賞作。


感想

○ライトノベルといえるのか

自分はライトノベル=ファンタジー
という見解をもっていたから 
先物・貨幣相場など経済情勢を取り入れた、この作品は 

ライトノベル? 

と思わされました

中世のヨーロッパが舞台なんですけど 中世のヨーロッパといったら剣戟、魔法の宝庫ですね

しかし
ペンは剣より強し  知恵が勝つということです

唯一、ファンタジーなのがヒロインが神様ってとこだけです 

戦闘も少ない、牧歌的です

ロレンス、ホロの二人が繰り広げる交渉は難しいですが
一度理解してしまえば、頭良すぎw だれうま ってなりますw

まぁ商業の話だから理屈っぽくなってしまうんでしょう
ちょいちょい説明が長くて幻滅します・・・

そこを読まないと、ちゃんと理解できないんですけどね><

ホロの
「わっちは~」etc
という方言みたいな口調に嵌った



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


応援おねがいしますm(_ _)m 更新頻度、やる気、生きる気が上がります



スポンサーサイト
:ライトノベル :レビュー :ラノベ
[ 2010/05/25 17:36 ] 狼と香辛料 | TB(0) | CM(2)
No title
お、これは良作ですよねw

でも挿し絵がなんかエロいのと、レベルの高い日本語使ってくるから
結局続きは買ってないんですよねぇw

これからも頑張って更新してくりゃれ(^ω^

[ 2010/05/25 18:30 ] [ 編集 ]
Re: コメ返
ほんと、日本語のレベルが高いです><
読解力のない自分は時間がかからorz

一日一つを目標にしてます^^;
[ 2010/05/26 02:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

水音

Author:水音
ラノベの感想をメインに記事をかいております

まだまだ読み足りないと思う最近


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


応援おねがいしますm(_ _)m
クリックすると更新頻度が上がったり
僕が狂喜乱舞します

FC2ブログランキング
クリックしてくれたら発狂します

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
月別アーカイブ
来て下さった方々の人数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
5315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
227位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。