FC2ブログ
へたれ水音がラノベの感想を書いたりするブログです ネタバレはなるべく無くすように心がけます!! 気楽に読んでくれれば嬉しいです><

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
:ライトノベル :レビュー :ラノベ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 3 死の礎は生 (電撃文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 3 死の礎は生 (電撃文庫 い 9-3)
入間 人間
メディアワークス
売り上げランキング: 10376


三冊目!! 
一巻目から変わらず面白い

↓あらすじand感想
あらすじ

バレンタインの季節。

街では、複数の動物殺害事件が発生していた。
マユがダイエットと称して体を刃物で削ぐ行為を阻止したその日。
僕は夜道で死んだはずの妹(多分)と出会う。
そして妹っぽいものに遭遇した翌日。僕は学校の朝礼で知る。

無自覚の悪意の伝染について。三ヶ月の短い静穏へ精一杯の反抗を示す惨殺死体事件。
最悪な、殺人街としての街興しが、再び始まったらしい。
あー。この立て役者は、僕の妹(暫定)なんだろうなあ、きっと。

…口癖の出番は、あるなら早めによろしく。


感想

相変わらず、矛盾とかご都合主義とかが無くて現実的です
まぁ身近で殺人が沢山起きてる時点でおかしいけど 話の辻褄があってるというか・・・

ぼく は妹のことを にもーと
妹は ぼくのことを あにーちゃんと呼ぶ
捻くれてます  お互いを兄妹と認めたくないのかこう呼ぶ   この兄妹可愛い!

今回は「死」と「生」について書かれていると思います  タイトル通り

死を活かし生にする(これ以上言うとネタバレに・・・    
「生」と「死」 それぞれに感心するほど共感でき、作者に死というものを突きつけられてるように感じました 
ほんと構成が素晴らしいです 

どっちが死んでも壊れる 
そんな二択の選択  誰しもとても迷わされます  ぼく はどちらを選んだのか・・・
下手にハッピーエンドにするより良かったです!

ずっと読み続けていくつもりです!


嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫) ←一巻

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 善意の指針は悪意 2←二巻

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


応援おねがいしますm(_ _)m 更新頻度、やる気、生きる気が上がります
スポンサーサイト
:ライトノベル :レビュー :ラノベ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

水音

Author:水音
ラノベの感想をメインに記事をかいております

まだまだ読み足りないと思う最近


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


応援おねがいしますm(_ _)m
クリックすると更新頻度が上がったり
僕が狂喜乱舞します

FC2ブログランキング
クリックしてくれたら発狂します

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
月別アーカイブ
来て下さった方々の人数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
7623位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
329位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。