FC2ブログ
へたれ水音がラノベの感想を書いたりするブログです ネタバレはなるべく無くすように心がけます!! 気楽に読んでくれれば嬉しいです><

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
:ライトノベル :レビュー :ラノベ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

電波女と青春男〈2〉 (電撃文庫) 下書きだったorz

電波女と青春男〈2〉 (電撃文庫)
入間 人間
アスキーメディアワークス
売り上げランキング: 7541


あらすじ

E.T.ごっこして自転車で宙を駆け抜けた夜を経て。

布団ぐるぐる電波女の藤和エリオが、ついに布団を脱ぐ決意をした…のはいいんだが。
なぜ俺の傍を離れないんだ?え?バイトの面接に付きあえって?
そしてなんでお前は、生まれたての雛が親鳥を見るような目をしてるんだ?うーむ、こつこつ貯めた俺の大切な青春ポイントが、エリオの社会復帰ポイントに変換されている気がする…。
しかもそのエリオの脱電波系少女ミッションが一人歩きして。
天然健康少女のリュウシさんとコスプレ長身美人の前川さんが俺の家に遊びに来たり(しゅ、しゅらーば)、みんなでロケット遊びしてる最中、女々さんの秘密と遭遇したり…。


感想

エリオの社会復帰、というのに話を展開させてきました
話はこれからって感じですね

女々さんのことがメインに感じられました
衝撃の過去が次々と明かされていきます

エリオの社会復帰
それを見守る家族達、社会からの偏見
社会から冷たくされ、それでも頑張るエリオが可愛い。それを支える家族
主人公のエリオに対する気持ちは家族愛なのか?異性愛なのか?
気になるところです

現実をみつめる
幻想を振り切る、とも言えるかと
現実を否定し、幻想に逃げる

前回は真がエリオに現実を見させ
今回は女々が自分自身で分かろうとする
一つ一つの話が繋がってないように見えるけど、根本的な部分でつながっている
そんなところが好きです


リュウシ達との人間関係がドロドロしてきました
もうラブコメに突入!!
リュウシさん達には是非頑張ってもらいたいものです


電波女と青春男 1巻

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


応援おねがいしますm(_ _)m 更新頻度、やる気、生きる気が上がります
スポンサーサイト
:ライトノベル :レビュー :ラノベ
[ 2010/06/05 20:34 ] 電波女と青春男 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

水音

Author:水音
ラノベの感想をメインに記事をかいております

まだまだ読み足りないと思う最近


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


応援おねがいしますm(_ _)m
クリックすると更新頻度が上がったり
僕が狂喜乱舞します

FC2ブログランキング
クリックしてくれたら発狂します

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
月別アーカイブ
来て下さった方々の人数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
5315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
227位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。